2016年10月17日

YGBSM F-16のパッチ

こんにちは!Luke GETSNOです!!


今回はF-16のパッチをご紹介いたします。

ご存知の通りF-16は本家の米軍のみならず世界各国で使われている

ベストセラー戦闘機です。

米軍でも各ブロックごとに任務を区別していてそれに適した

型式(ブロック)の機体を運用しています。

今日紹介するのはその中でもブロック50D/52Dと呼ばれる(米軍内部ではいまだにF-16CJ/DJの呼称が好まれている様ですが)機種を運用する部隊からのパッチ4枚です



ブロック50D/52Dの主任務の一つが地対空ミサイル(SAM)を制圧するSEADミッションです。SEADミッションはベトナム戦争時からミッションで敵陣へ乗り込んで地対空ミサイルを制圧する難易度の高いものでした。

パッチに書かれているWild Weaselとは野イタチの意味で、ベトナム戦争時からのミッションのニックネームです。

また、YGBSMとは

You Gotta Be Shittin' Me!

『まじかよ!』

の頭文字をとった略語で地対空ミサイルを撃たれたパイロットが発した言葉に由来しているそうです。

SEADミッションを任されている各飛行隊でオリジナルのパッチを作っており

左上がオリジナルのパッチ、右上はショー空軍基地所属の79FSの物

左下もショー空軍基地の55FS、そして右下はサウスカロライナANG157FSの物です。

三沢基地の13FSと14FSもSEADミッションに就いています。彼らもこのバージョンのWild Weaselパッチがあるのかは不明です。


最後までご覧いただきありがとうございました。





同じカテゴリー(PATCH USAF)の記事画像
44FS 新着パッチ その2
44FS 新着パッチ Cope Tiger 2018
67FS 新着パッチ
550th Fighter Squadron SILVER EAGLES
コロラドANG F-16
Wild Weasel その2
同じカテゴリー(PATCH USAF)の記事
 44FS 新着パッチ その2 (2018-03-31 18:22)
 44FS 新着パッチ Cope Tiger 2018 (2018-03-29 23:17)
 67FS 新着パッチ (2018-03-26 22:18)
 550th Fighter Squadron SILVER EAGLES (2017-11-15 14:45)
 コロラドANG F-16 (2017-05-30 21:28)
 Wild Weasel その2 (2016-10-22 06:08)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。